食べれば太る

そうだったのか...

最近ご無沙汰の自転車通勤ですが、まじめに走っていた頃は体脂肪率も15%あたりで、体重も53kgとかなり細身の体でした。それでも生涯で一番体重が重い状態だったのです。

今までの生活で、特に食事に気を使ったことなどほとんどありませんでした。前職の忙しい時期などは、夜中の12時過ぎに晩御飯の中華料理を食べる日が続いたり、ビールのおつまみには決まって唐揚げが並んでいましたし、間食をする方ではありませんが、甘いものなど特に我慢していたわけでも無いのです。でも太らなかった。きっとそういう体質なのだと思っていました。

とは言え、あまり痩せているのも貧弱だし、最近の話では「ちょいメタボ」の方が長生きするという事なので、体重増量計画を実施してみました。やったことは単純で、「ちょっと」だけ食事の量を増やしてみただけです。晩御飯のおかずが何か1品多いという程度です。

そんな状況が2ヶ月ほど続いたある朝、職場で着替えをしていると何やら異変が。ほぼ毎日体重は測っていたので、数字的には認識していましたが、とうとう形となって現れました。明らかにお腹が出てきた。少しづつなので解りづらかったのですが、間違いなく出てきてます。

自転車通勤を休んでいることも重なって、こんな結果となりました。痩せていたのは体質では無いかも。運動せずに食べる量を増やしたら、しっかり太りました。当たり前の事なんでしょうが、微妙にショックです。

と言うことで、現在体重57.5kg、体脂肪率18%です。さて、どうしましょう...

読んでいただいてありがとうございます。
もっと情報が欲しい人はこちらへ -> 人気ブログランキングへ

コメントはまだありません »

コメントをお寄せください。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

プロフィール

きっかけは職場から支給される交通費の減額です。タイミングよく小銭を手にすることができたので、友人に誘われてロードバイクの購入、そして自転車通勤へと発展して行きました。

初心者からのアドバイス

カレンダー

2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
   

カテゴリー

プロフィール

RSS FEED

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ